« 無事平穏の土曜日 | トップページ | 外ネコ »

市販薬

 こんばんは、チェスです。

 ちょっと綿棒が欲しくて、「確かこの辺にあった筈だよなぁ」と思って、ガーゼや包帯や救急バンがしまってあるあたりを探しましたが、こういう時に限って見つかりません。その代わりに、市販薬が山のようにぞろぞろ出てきました。

 小職の勤務先は、かつては政府管掌の社会保険に加入していたのですが、現在では健康保険組合に入っています。その保険組合から、時々「薬の斡旋販売」のお知らせが来ますので、家の者に渡しますと(主に母親ですが)「風邪に効く鼻炎薬を買っておこうかしら、あと、下痢止めね、それから頭痛薬かしらねぇ」という具合に3、4種類の市販薬を買うことになります。上記のあたりは、(医者にかかるほどのことでもないが、放っておくよりは何とかしたい)という対策の常連組かもしれず、多くのお宅でも常備されているかもしれませんね。
 あとは、やれ腰が痛いとなると、湿布系の貼り薬でしょうか。

 こうした市販薬というのは、医師の処方箋が無くても買うことができますから、手軽に買って置いておくことになりますが、どうもウチの場合には市販薬の在庫に関する整理整頓ができておらず、(未だあるのに、新しく買ってしまう)という状態が続いているのだ、とつくづく思いました。
 必要なものと、不要なものとをきちんと分ける、そして、不要なものは廃棄して、必要なものはどこにあるのかわかるように明示しておく、このあたりが整理整頓の要諦なのですが、こいつが全くできていない。何とかしなければなりません。

|

« 無事平穏の土曜日 | トップページ | 外ネコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市販薬:

« 無事平穏の土曜日 | トップページ | 外ネコ »