« ガチャポン 若しくは・・ | トップページ | 顧客の声を聞いて »

コバンが又脱走

 こんばんは、チェスです。

 プロ野球は日本一を決める日本シリーズをやっていますが、今日は阪神甲子園球場で第4戦ですか・・丁度中盤戦ですな。と思っていたら、ロッテマリーンズがワンサイドゲームばかりでタイガースに3連勝し、今日も勝つといきなり日本一なんですって?
 4連敗で、甲子園でバレンタイン監督が胴上げでは、甲子園球場で暴動が起こってしまうでしょうに。
 さすがに、今日はタイガースが巻き返すのではないかと思いましたが、今日は一点差という僅差ながら、又してもマリーンズが勝ち、あっさり4連勝でロッテマリーンズが日本一!おめでとうございます。方や、阪神タイガースは、全く自分の野球をさせてもらえませんでしたね。ちょっとリーグ優勝から時間が開き過ぎたかな?

 ところで、タイガースと言えば茶トラ模様のコバンがまた家から抜け出ました。と言っても、脱走というと、コバン師にはちと酷かも知れません。
 
 何時も小職が夜、パソコンを落として、照明を消して、ベッドに入ると、ドアを開けて入ってくるコバン師が、どういうわけか入ってきません。
 どうしたのかな?と思ってドアを開けて廊下階段を見ても、コバンの姿が無いので、おそらく食堂のテレビの上にでも丸くなって寝ているのだろうと思いました。

 そして、夜中の2時頃。どうも、家の外から猫の鳴き声が聞こえてきます。その鳴き声が、コバンにそっくりです。コバンが部屋に入ってこなかったことと、家の外からの猫の鳴き声に、さすがにボンクラの小職でも、事態が判明致しました。
 コバン師は、どういう訳か外にいるのです。
 しかし家に入ることが出来ないので、鳴いているのです。小職の部屋の窓だの、ルーフバルコニーだの、を見て回っているうちに、弟が起きて出てきました。
 どうやらコバン師は、家と、南側のお隣との境にいるらしい、と分かりました。人間はとても入ることができない隙間しかないですが、猫なら通れるでしょう。
 1階の父親が寝ている仏間に弟が下りていき、窓を開けると、コバン師が入って来ました。

 後で判明した真相はこうです。コバン師は風呂場に入り込んで遊んでいた様です。それに気が付かずに、誰かが(たぶん小職の弟)洗面所のドアを閉めてしまったため、風呂場から洗面所には出る事ができたコバン師は、それ以上どうにもならずに、お風呂場と洗面所に閉じ込められてしまったのでしょう。
 風呂場に戻って、窓は開いていたので、網戸を何とか開けたコバン師は、そこから外に出た。しかし、外は2階で、出れば下に落ちるだけです。
 この時、何か落ちる音を小職は聞いているのですが、まさかコバン師が落ちた音とは思いませんでした。
 1階に落下しても、家に入る事ができる入り口は無いため、夜中に鳴いていた声に、ようやく人間が気が付いた、ということでしょう。

|

« ガチャポン 若しくは・・ | トップページ | 顧客の声を聞いて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コバンが又脱走:

« ガチャポン 若しくは・・ | トップページ | 顧客の声を聞いて »