« ペナントレースって・・ | トップページ | パソコンはどこへ向かうのか »

季節外れ

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の朝のことだったと思いますが、食堂の床に、ゴキちゃんがおなかを上にしていて、もがいておりました。
 母親によると、夜中に猫のコバンが食堂で騒いでいたそうなので、最早秋、シーズンオフとなって動きの鈍くなったゴキちゃんは、夜中にコバン師に発見・捕捉されてしまい、攻撃を受けたのでありましょう。
 夏の間跳梁していたゴキちゃんも、この季節にはさすがに季節外れになってしまうということでしょうね。

 季節外れと言えば、夜、寝ていて、こいつの襲来を受けると頭に来るのが、蚊でございますね。

 こちらは、土曜日から日曜日にかけての夜中。
 何やら、腕やら顔のアゴのあたりが痒いので、目が覚め、無意識にポリポリと掻いていると、耳元で「プーン」という、あのいやな蚊の羽音が聞こえます。
 これで完全に目が覚めてしまい、時計を見ると、夜中の2時です。小職にとっては、「草木も眠る・・・」という時間帯です。
 ウーム、と頭に来て、蚊の奴メ、生かして帰すものか、とベープマットを持ち出して、早速点火です。(点火はおかしいかな?)

 翌日、蚊の奴は1匹撃墜しましたので、一応の戦果は得たと思いますが、夏だけの連中が、だんだん他の季節にも登場するようになってきたのですね。

|

« ペナントレースって・・ | トップページ | パソコンはどこへ向かうのか »

コメント

昨日のロッテに続いて(?)、あら偶然!我が家でも昨日の晩、季節ハズレの蚊が現われました。季節ハズレの蚊って、生命力が強いのかな?結構手強いんですよね。
わたしはあまり蚊に刺されない方なので、アースノーマットつけて放っておきましたが、夫は「殺さないと安心して眠れない」と、格闘しておりました。
「この時期の蚊は下の方を飛ぶから」と下ばかりを探すと、上の方飛んでいたり・・・。勝手に格闘してちょーだいって感じでしたが。

投稿: フリッパー | 2005.10.19 02:13

 おはようございます、チェスです。
 あ~、ご主人のお気持ち、わかります。
 小職は、あの耳元に聞こえる、蚊の羽音が大の苦手で、聞こえると灯りをつけて、どこにスナイパーが潜んでいるかという目つきで部屋を捜索しますから。

 フリッパーさんの記事に触発されましたが、小職は定食屋「大戸屋」のエビかつ定食が食べたくなって仕方ありません。

投稿: チェス | 2005.10.19 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節外れ:

« ペナントレースって・・ | トップページ | パソコンはどこへ向かうのか »