« 急に代打 その1 | トップページ | 車検 »

急に代打 その2

 こんばんは、チェスです。

 昨日の記事の続きです。
 病院と、薬局の用事が済みましたので、一路秋葉原方面に向かいます。徒歩、約5分というところ。

 これまで2回も記事でご紹介した「ヨドバシAKIBA」に、実際に行って見なくては、と考えて、昭和通りの方からヨドバシカメラに接近していくと、まずその建物の大きさに圧倒されます。
 で、次は中に入って、売り場面積の広さに圧倒され、品揃えの豊富さに圧倒され、あちこち見て歩いていたら迷子になりそうでした。

 で、ヨドバシAKIBAの視察を終えて(結局何も買わなかった)電車に乗り、会社方面に向かいますが、すぐに会社にはいかずに(まだ時間があるから)パノラマプール十条台に行ってひと泳ぎしてから、ということにしました。

 これらの時間読みは極めて上手く行き、目論見通りに午後1時少し前に会社に着き、事務所のカギを開けて自席でお昼を食べて、修理現場を見に行き、「何かあったら声を掛けて下さいね~」と伝えて、小職自身は、これまで時間が無くて出来なかったISO9001のシステム文書や記録の整備を一気にやりました。

 ISO9001というのは、ここ5年くらいでこれの認証取得を行なう会社が急に増えたという、品質管理に関する国際規格でありまして、「QMS」と呼ばれています。クオリティ・マネジメント・システムの略ですね。

 品質というと、製造業者であれば、その製品の品質というところに目が行きますが、ISO9001という規格は製品品質のみならず、会社が品質に関するあらゆる行ないに対して、厳格に管理できていますか、というものになっていますので、小職の様な一見関係無い管理間接部門の人間も、あるいは営業部門の人間も、管理の対象になっているのです。
 半年以上ほっておいたので、最新版管理が出来ていないシステム文書のファイルを見て愕然として、一気に差し替えをやりました。
 記録も、一気に整備しました。(このブログを、品質保証部が読まないことを祈る。)

 そうこうしているうちに、エアコンのコンプレッサー修理作業の方も終わり、動作音をチェックして、作業伝票に確認のサインをして、ご用は完了です。

 未だ日は高いので、スタバに寄って読書をしてから帰宅致しました。本日は時間読みもばっちりで、中々にうまく立ち回った、と納得の土曜日でありました。

|

« 急に代打 その1 | トップページ | 車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急に代打 その2:

« 急に代打 その1 | トップページ | 車検 »