« 裁判所 | トップページ | バランスディスクの現在 »

運動会

 こんばんは、チェスです。

 今朝会社に行く途中で、小学校の前を通りましたら、「大運動会」の立て看板が小学校正門の脇に出ていました。
 生憎と、小雨がぱらついていましたが、予報では大した雨にはならないという事でしたから、運動会も何とか決行できるでしょう。

 運動会というと、どうもロクな思い出がございません。
 何しろ、小学校に上がった時の最初の通知表で、体育の成績が「1」を貰っている小職でございます。(5段階評価の「1」なんですよ!)
 いかに鈍臭く、運動神経のかけらもない小学生であったかが、窺い知ることができようものです。
 特に球技がからきしダメでした。
 ドッジボールというのがありましたでしょう。小学生には非常に人気があって、休み時間ともなれば、ドッジボールですよね。
 小職は、これが特に苦手でした。相手の陣地から投げられるボールを受け取る、ということが出来ないんですね。
 だから逃げ回る。味方は全員アウトにされてしまって、一人逃げ回っている小職だけが最後の一人になってしまう、という悲劇的なこともしばしばありました。

 話が逸れてしまいました。

 だから運動会も、なるたけ鈍な奴にも何とかなる、単純な徒競走に出してもらいました。ただ走るだけなら、簡単ですからね。
 6年生の時だったと思いますが、高学年になると、運動会も、運営サイドに回るんですよね。
 で、小職は今でいう、MCをやったと記憶しています。マイクを持って運動会を進行させるのです。
 今して思えば、この頃から人前で何かしゃべるのが好きだったんでしょうなぁ。

|

« 裁判所 | トップページ | バランスディスクの現在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運動会:

« 裁判所 | トップページ | バランスディスクの現在 »