« パンク | トップページ | 引き続き「ニンテンドッグス」 »

歯磨き

 こんばんは、チェスです。

 自転車のパンクは、父親が近所の自転車屋へ持って行ったところ、チューブのパンクではなくて、空気を入れるところのバルブがどうとかで、しかしやはり「もう新しいのを買え」と言われたそうです。でも1000円で直ってしまったものを、新しい自転車を買う道理はありません。

 夕方、半年に一度、歯科医院から来る「定期検診」の葉書のため、その歯科医院に行ってきました。
 ここの院長先生、必ず行くと新しい歯ブラシを寄越して、小職の歯を歯垢染色液でチェックしつつ、ブラッシングの弱点となっているところを指摘しつつ、歯磨き指導を行ないます。なんだか、行く度に新しい弱点を指摘されている様な感じがしまして、つまりはいつまでたっても「完璧な歯磨きですね」という訳にはいきません。

 9年前の小職の歯のレントゲン写真、2年前の同じく写真、を見せられて、今回も念のためにレントゲンでチェックしておきましょう、とレントゲン室に連行され、例のアゴ、頭を固定する機械に座らされて、20秒程撮影です。

 まぁ、見たところ、今回も特に何もなさそうですから、少しお掃除して終わると思いますよ、との院長先生の見立てでしたので、何事も無く定期検診は済みそうでございます。
 この先生によりますと、最近の歯磨きのトレンドは、歯ブラシをペンを持つようにして、あまり力を入れずに細かく隅々までブラッシングする、という感じなのだそうです。鉄棒を握る様に、がっしりと歯ブラシを持つと、細かい所が磨けないというわけでしょうね。
 小職は、朝はいつか書きました様に、ブラウンの回転式電動歯ブラシですから、歯科医院の院長先生が寄越す、毛先が細かい歯ブラシは、どんどん溜まっていくということになります。

|

« パンク | トップページ | 引き続き「ニンテンドッグス」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯磨き:

« パンク | トップページ | 引き続き「ニンテンドッグス」 »