« 地震 | トップページ | 歯磨き »

パンク

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の楽しみと言えば、午後の両国屋内プール第2スティントです。
 ほぼ、午後の時間一杯プールに滞在して、世間話をするも良し、真面目に練習するも良し、新しい試みを実験するも良し、という大切な時間です。

 夏時間は、第2スティントの開始が1時間遅れまして、2時30分からですので、5分前になりましたら自転車に乗って出撃~ありゃ、自転車の様子がおかしいです。
 停めて後輪を見てみると、なんとまぁ、空気が殆どありません。これはパンクか?と思って、一旦帰宅し、空気入れで後輪のタイヤに空気を入れてみますが、全く入りません。残念ながら、パンクしてしまったようです。
 これは致し方ありませんので、徒歩で両国屋内プールに向かいました。貴重な時間をロスしてしまいました。

 夕方、母親に尋ねると、いったいいつパンクしたのか気がつかなかったという要領の悪い回答です。
 兎も角、パンクを修理しなければ自転車には乗れません。
 日曜日、ちょっと思い当たることがあって、100円均一ショップに行ってみました。確か「パンク修理キット」だか、「パンク修理セット」だかという道具があった様に思ったからです。
 いつも行く秋葉原のお店では生憎品切れしており、ならば、と浅草雷門のお店に行くと、ありました。


 ま、仮にこいつで修理できなかったとしても、損失は105円(消費税込)です。自転車屋は、どうせ日曜日は休みです。
 説明書きを読むと、最初はバルブの部分の虫ゴムの劣化を調べて、ここから空気が洩れている時は、虫ゴムを交換しろ、と書いてあります。
 その通りに調べてみますが、関係ないみたいです。

 こうなると大変で、まずは口ナットを外して、バルブを引き抜き、金具2つを使ってタイヤを外して、そこからチューブを引き出し、チューブに空気を入れて空気が洩れているところを見つけ、その患部にパッチを当てて修理するとのこと。

 ところが、チューブに空気を入れるところ、つまりバルブが引きぬけません。最初は、ジワジワと抜けかかっている乳歯を自分で抜く様にやれば抜けるのかと思いましたが、これがダメで、ペンチを持ち出して力づくで引っこ抜こうとしても、やはりダメ。(気は優しくて、力も無しなので)
 バルブが抜けない以上は、チューブも引き出せません。パンク修理は無念ながら諦めざるを得ませんでした。
 自転車屋に持っていくと、もうこの自転車は古いから買い替えろと言われるらしいのですが、2000円で自転車は買えません。(パンク修理に2000円かかるらしいです)電動アシスト自転車も欲しいですが、取り敢えずパンク修理してから、ということにします。(やはり105円はムダな投資だった!)

|

« 地震 | トップページ | 歯磨き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンク:

« 地震 | トップページ | 歯磨き »