« 最後まで聞かないと | トップページ | ぼんやり »

キャンディーズ

 こんばんは、チェスです。

 野口飛行士が搭乗するスペースシャトル=ディスカバリーの打ち上げは、外部燃料タンクのセンサーに不具合が見つかったということで、延期になりました。
 中断されていたスペースシャトルの打ち上げの再開最初のフライトですから、NASAも相当慎重になっていると思います。不具合の原因をしっかり見極めて、じっくり対策を打って、万全の態勢で打ち上げて欲しいですね。
 ただ、チャレンジャーの事故の後、コロンビアも失われて、現在スペースシャトルはディスカバリーとアトランティスの2機だけ。NASAとしては、スペースシャトルはすでに「使い込んだ技術」であるとして、次の宇宙往還機の開発を進めている筈です。

 さて、帰宅すると家の食堂のテレビは、バレーボールW杯・オランダ戦を中継しておりました。
 小職が贔屓の、「菅山かおる」選手の姿がコートに見えないので、弟に聞いてみると、「1セットで引っ込んだ。足が悪いのかも」と言っていました。
 かおる姫が出場していないとなると、急に中継を見る気が失せ、夕食終えるとさっさとお風呂に入りました。

 しかし本日の柳本日本は粘り強く、強豪オランダを逆転で破った様です。


 セットの途中で、日本通運のテレビコマーシャルが流れていました。
 日通の社員が引っ越し荷物を片付けている、その傍らで、若い奥様が「微笑がえし」を口ずさんでいます。往年のアイドル・キャンディーズの最後のシングル曲ではなかったでしょうか。そうそう、引っ越しの情景を歌った曲ですよね。
 と、ほんの僅かな間、感慨にふけっていると、同じ画面を見ていた小職弟が、「どうみてもこの人がこんな歌を唄えるわけがない!」と文句をつけました。

 まぁ、確かにコマーシャルに出ている若奥様は、やっと30、ヘタすれば20代というあたりで(すいません、このタレントさん知りませんのです)キャンディーズが解散コンサートをやったのは小職が高校生になった年だから、確か昭和53年か?なるほど、若奥様は幼稚園にも行っていない、2、3歳というあたりということになり、それではいくらなんでもキャンディーズは無理だろう、という理屈です。
 それだけ、微笑がえしがお引越しにぴったりの名曲だということなのでしょう。

「普通の女の子に戻ります!」と解散したキャンディーズでしたが、伊藤蘭さん、田中好子さんはその後女優さんとして活躍していますね。
 ミキちゃんだけは、普通の女の子に戻り、普通に幸せになっているのでしょうか。

|

« 最後まで聞かないと | トップページ | ぼんやり »

コメント

田中好子さんは、先日のTBSのリメイクドラマ「赤い疑惑」に出演していましたね。この赤い疑惑は、山口百恵主演で大ヒットして、私の中学生の頃だったのてしょうか。田中好子はお母さん役でしたね。本家のものは、八千草薫→渡辺美佐子に交替。「へぇー、スーちゃんもお母さん役なんだ」と思ってしまいました。
今の20代の世代は、田中好子が歌手だったなんて知らないでしょうね。もとから女優と思っているみたいです。
そういえば、ピンクレディのMIEと増田恵子もそうですね。ケイちゃんは、松本清張の「ゼロの焦点」で、過去を持つ社長役を演じていました。少し古いですが、いしだあゆみさんも、私の頃からは女優でしたね。ただ、「ブルーライトヨコハマ」を歌っていた頃をかろうじて覚えています。浅田美代子なんて、完全で歌手だったなんて知らない人多いでしょうね。もともと歌下手だったし。あ~、歳がわかる~。

投稿: AA | 2005.07.15 02:28

うわぁ~~~~~っ、こんな話題。思わず炙り出されてしまいますよ。
キャンディーズやアリスのメドレーをよく歌っていました。

ミキちゃんはしっかりお母さんをやっているそうです。
子供達だけの時は、車の中などでキャンディーズ歌っているそうですが、PTAの会合などでは絶対に歌わないそうです。
友人の子供がミキちゃんの子供と同級生なので、入ってきた情報です。

堀ちえみも復活するようですね。
CD買っちゃうかも。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200507/gt2005071507.html

投稿: 聞きかじり | 2005.07.15 10:12

 チェスです。こんにちは>AAさま。
 確かに、現在の芸能人活動を見ていると、「前はこの人はこんなことを!」という方はいらっしゃいますね。歌手→女優は、まぁまぁ想定内という奴でしょうけど、坂東英二さんがプロ野球の投手だったことを知っている人は少ないかもですね。
 聞きかじりさま、コメントありがとうございます。どんどん炙り出されて下さいませ。ご子息の同級生がミキちゃんのお子様ですか!「あの子のお母さんはアイドルだった」ってのは親御さんの方が意識するかな?

投稿: チェス | 2005.07.15 13:59

いえ、私の友人のお子さんと、ミキちゃんのお子さんが同級生です。

化けたタレントですかぁ。
大好きだったスーちゃんもそうですが、酒井法子もしっかり化けていますね。
歌手の時は「キャピキャピ」で好きではなかったのですが、NHKのお母さん役には惚れ込みそうなので見ていないです(笑
スタジオパークの時のは録画しましたけど。。。

最近一番驚いたのが「スゥイングガールズ」のコンサートです。
折角の「じょしこぉせぇ」ですから、是非見てみたかったのですが、音楽だけでも堪能できると思いました。

ブログは読ませてもらっていますので、またお邪魔します。(「さま」はくすぐったいので止めて下さいね)

投稿: 聞きかじり | 2005.07.16 13:28

 こんばんは、聞きかじりさん、チェスです。

 失礼しました、ご友人のお子様と、ミキちゃんのお子様が同級生なんですね。

 のりぴーは、本当に化けましたね。いつぞや、「出来ちゃった婚約発表」は、少々仰け反りました。今や「お母さん役」ぴったりだもんなぁ。

投稿: チェス | 2005.07.16 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンディーズ:

« 最後まで聞かないと | トップページ | ぼんやり »