« 微妙なニュアンス | トップページ | 卒業式・卒園式 »

ハニートースト

 こんばんは、チェスです。

 食べたいあこがれの食品のハニートーストのことを書きます。

 なんだか唐突ですが、しかしそうでもないのです。
 「どっちの料理ショー」というTV番組がありますよね。お題に出てくる2種類の料理をテーマに、出演者が最終的に「こっちを食べたい」と投票させるという、まぁ他愛の無い番組で、しかし簡単に終わらずに結構続いていたりします。気が向くとちょこっと見る程度なのですが。
 で、いつだったか、この番組で「ハニートースト」が取り上げられていました。
 不肖チェス、パン大好き人間にもかかわらず、この「ハニートースト」を食べた事がありませんでした。

 で、この回では、真面目にじっくりと番組を見たものです。

 この番組では、勿論スタディオで2人のシェフがお題の料理を作るのですが、途中経過の「美味しい応援団」というのが、同じ料理テーマを作る街のレストランなどが紹介されていて、実はここを見るのが楽しい。だってスタディオのお料理は、いわば「お金に糸目をつけないスペシャル」ですが、「応援団」の方はその気になれば自分で食べに行ける実在のレストランのお料理なんですからね。

 で、ハニートーストです。

 半斤切りの大きな食パンの内部をくりぬいておき、賽の目に切って、普通にバタートーストします。それで、くりぬいた食パンに戻して、上からたっぷりとハニー~はちみつですな~をかけていただきます。パリパリでいながら、柔らかい食パンの中身に、甘いはちみつがかかって、甘党には充分に魅力的なのですが、応援団で紹介されているハニートーストは、更に上にヴァニラアイスやら、チョコレートをかけたバナナやら、そんなものが飾ってあって、思わず「うひゃぁ、こりはたまらん」状態になるのです。
 先日、居酒屋のメニューに、こいつがありました。思わず注文して食べましたが・・うーん、違う、違いすぎるぞぉ。イメージも、ヴォリュームも、味も、これはハニートーストではない、と思いました。

 インターネットの検索エンジンでちょいと調べますと、多国籍ダイニング「フーズフーズ」というお店で、期間限定のハニートーストメニューを出している様なのです。様々なハニートーストのメニューが並んでいて、眺めているだけでヨダレが垂れそうです。スタンダードな奴に、はちみつの代わりにメープル・シロップをかけた奴、バナナなど、色々なフルーツをバニラアイスと一緒にトッピングにして、フルーツパフェの如き外観のものなど・・・
 しかし、こうした美味しそうなのを、威風四囲を圧して一人で入って、果たして注文できるものかなぁ・・・?

|

« 微妙なニュアンス | トップページ | 卒業式・卒園式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハニートースト:

« 微妙なニュアンス | トップページ | 卒業式・卒園式 »