« デートコース | トップページ | タイ »

今度はホントに デートコース

 こんばんは、チェスです。

 こいつは本来、昨日載せようと思った記事です。

 寒い土曜日、小職は御徒町に買い物に出掛けました。
 御徒町と言えば、東京人なら皆さんご存知「アメ横」がありますよね。この略称ばかりが有名になって、暮れも押し詰まる頃になると、お正月用食品などを買いに来られる方で賑わうところですが、本来の名称は「アメ屋横丁」でありまして、御菓子問屋が集まっていたことからついた名前です。
 当然、現在でも御菓子問屋さんがたくさんございますが、「築地市場」と違いまして、ここは素人さんでもどなた様でも、御菓子を安く買う事ができます。
 「元が問屋なら、御菓子の袋が大きいとか、単位がひと箱とかじゃないの」という疑念を持たれる方がいらっしゃるかもしれません。
 その心配は、ご無用です。
 少しでも売ってくれます。

 で、小職は、好物の「ミックスナッツ」が切れてしまったので、買いに行きましたのです。
 どうも、このミックスナッツという奴は、世間一般で幅を効かせている「柿ピー」=柿の種とピーナツの混合食品=に比較して、高価なのです。
 どうもミックスナッツのメンバーの中に、やんごとなき高貴な出の方がいらっしゃるらしく、その所為で袋全体の価格を押し上げているみたいなのです。
 そいつは、くるみなのか、カシュー・ナッツなのか、このあたりだろうと睨んでいるのですが、真相は不明です。

 ともあれ、ミックスナッツを入手。
 次は、スポーツ用品店で、懸案となっていた会員カードの登録。
 カードを入手したらば、タダで帰る訳にはいきません。前回ドキドキしながら1サイズ下げを敢行した「Mサイズ」の水着を又々購入に及び(知らない初めての銘柄でした)満足して帰途についたのです。

 で、いつもは蔵前橋を渡っていく「両国屋内プール」に、本日は雨もパラパラ降っているし寒いし、で、JR両国駅から向かったのです。
 両国駅を下車致しますと、すぐ側に控えるのが、両国国技館の威容。でも、大相撲の開催はとうに終わっています。
 この国技館の脇を迂回しつつ、プールに向かっておりますと、小職の前3m程のところを、なかなか良い雰囲気のカップルが歩いております。
 パラパラ雨なので、1本の傘というのも丁度よろしいでしょう。

 いつもならこうした光景に、不機嫌になるのですが、本日は心に余裕があるので、ヘイキなのです。

 何せ3m前なので、彼氏がしゃべる事が聞こえてきます。
 遺跡から発掘されたなにかが、どーとか、という内容の様で、彼女の方はおとなしく相槌を打っているみたいです。

 なるほど、これからこのカップルが向かうのは、前方に見える「江戸東京博物館」らしい、と見当がつきました。
 しかし、彼氏の話っぷりから推測して、どうやら結構ハードな内容の特別展を見に行く様です。
 (と、ここまで書いて、現在の江戸東京博物館の企画展示を調べに行きました。今やっているのは「フランスの至宝~エミール・ガレ展」でした。)
 ちと、遺跡、発掘、違うんじゃないかなぁ、遺跡、発掘がテーマになりそうな「シルクロード展」は、次の企画展示ですよ。

 まぁ、人様のデートだから、どうでもいいのですが。
 しかし、女性の皆様にとって、江戸東京博物館というのは、デートコースとしては如何なものなのでしょうか?と思った次第なのでした。

 甘いものが好きな彼女であれば、帰りには「いがらし」の抹茶パフェ、はいいと思うぞ。

|

« デートコース | トップページ | タイ »

コメント

アメ横のスポーツ用品店に行かれたのですね?
それでどこのメーカーの物でしょうか?

お菓子問屋の前も通りますが、買ったことは無いですね。無類の甘い物好きなので、食べたいなと思いつつ買わずじまいです。大抵は近所のコンビニで済ませますが。

投稿: けろちゃん | 2005.02.20 20:27

 こんばんは、チェスです。

 ええーっと、今回買ったのはですね・・(と水着を見に行く)Ryunaというタグが付いています。
 水着は小職としては初めてになるかな、膝上まであるスパッツで、黒なのですが、左の方にこのブランド名がデザインされています。リュウナと読むのでしょうね。
 日本の会社の様で、メイド イン ジャパンとかいてございます。競泳というよりは、アクアフィットネス関係が主力のブランドではないでしょうか。
 しかし、本日下ろして使いましたが、Mサイズでもちと余裕があるかも、という感じでした。でもちゃんとフィットして、泳ぎやすくて気に入りました。

投稿: チェス | 2005.02.20 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はホントに デートコース:

« デートコース | トップページ | タイ »