« ポトス | トップページ | メガネ »

人身事故

 こんばんは、チェスです。

 本日は、早い時間に会社から帰ることができましたので、心なしか足取り軽く、京浜東北線に乗るべく王子駅に向かって歩いておりました。ところが、駅に着きますと、何やら緊急車両の集まりで、赤色灯がたくさん回っています。
 改札口の頭上あたりに取りつけられている、文字が流れてくる自動情報表示板を見てみると、「京浜東北線 王子駅で発生した人身事故のため、現在京浜東北線は運転を見合わせて・・」なるほど、そういうことか、と思って暫し立ち止まっていると、プラットフォームから何人もの警察官やら救急隊の方々が降りてきて、救急隊は担架を持っています。改札から外にだすのに、ビニールシートを張り巡らして視線を遮っています。

 電車が動き出すのには、もう少し時間がかかりそうではあります。地下鉄で帰るテもありますが、古本屋に行って少し時間をつぶすことにしました。
 「赤かぶ検事奮戦記」などを立ち読みして(立ち読みOKなのが、古本屋の嬉しいところ)駅に戻ると、丁度プラットフォームには南行電車が入ってきたところ。乗り込んで帰宅の途に着きました。

 それにしても、「人身事故のため、運転を見合わせ中」「人身事故のため、電車は大幅に遅れています」「人身事故のため、ダイヤが乱れています」という駅のアナウンスが多いこと。

 「人身事故」とは言われていますが、もう皆さんご存知の通り、言葉通りの事故はほんの僅かで、大部分は「飛び込み自殺」なのでありますね。

 不況が原因での経済的自殺が多いのだと思いますが、そうは言っても、死ななくてはならない程の状況というのは、実際はそれほどないのではないかと思います。無論一時的には相当の社会的責任を負わされましょうが、実はなんとかなるのではないでしょうか。いや、「なんとかなる」というのも無責任な話ですが、裸一貫、無一文になって、そればかりか莫大な借金が残って、という状態であったとしても、死ななければならないということはないはず。
 自殺に追いやるのは、そうした経済的な原因が主因ではなくて、そうした問題が精神的に追い詰める、つまり精神的な病になってしまうのが主因なのではないかと思います。

 精神科、心療内科という、心の病気に立ち向かう手助けをしてくれるお医者様が、世の中にいます。人身事故の度に、「このままどんどん人が死ねば、日本はどうなる?」と思いますが、小職ではどうにもなりません。「電車に飛び込まずに、迷惑のかからない方法で死んでくれ」と薄情にも考えたことも、正直ありますが、やはりこの頻度はヤバイのではないかと考える次第です。健康ブームでありますが、心の健康ということも大切ですね。

|

« ポトス | トップページ | メガネ »

コメント

いやぁ、ひさしぶりに覗いたらすごいページ数!とうぶん本買わなくていいや。なんせ「モナコグランプリ」あたりで栞を挟んだままだったし。

アナログ盤の復刻、おめでとうございます。CDが出た時、「悪貨は良貨を駆逐する」って言った評論家先生が居ました。理論はともかく実際はLPの方が音が良いが、CDの「手軽さ」を大方の人は支持するんだと。なんでも便利になりゃ良いのかなぁ。

だいぶ前になるけど、あるホテルの総支配人の葬儀へ参列しました。その方がPTAの会長、ぼくが副会長をしていた縁でした。人徳も厚く、いわゆる「人格者」のお手本のようなかたでしたが、経営が悪化して自殺されてしまいました。ご自身もまだ小さなお子さんがおありで、不謹慎な言い方だけど、あんなに嫌(悔しいを通り越して腹立たしい、不愉快)な式はもうこりごりです。残された人たちの事を思えないくらい追い込まれているから自殺するんでしょうが、「命の大切さ」を子供たちに説く立場の人間が、「命と引き換えに何かを得ようとする行為」を子供たちに見せてしまった。

今、いろんなとこで子供たちの凶悪犯罪が危惧されてるけど、ほんとに病んでるのは大人たちと思いますよ。

投稿: エンソマン | 2004.06.25 08:43

人身事故は困りますね。私はいつもギリギリ出社なので、大変です。そうでなくても、東急田園都市線はよく遅れます。
先日の渋谷駅の発砲事件ご存知ですか?私ちょうどあの時間に駅にいました。銃声らしき音も聞きました。その時は、何か爆竹のような音でしたけど、駅自体電車の音や構内アナウンスがうるさいので、それほど響きませんでした。確かにあの現場は人通りが少なく、私も通りません。何か騒がしい様子はありましたが、この日も遅刻ギリギリだったので、そんなことに構っていられず、さっさと山手線のホームに上がっていきました。でも恐いですね。
ところで、エンソマンさんは、PTAの役員もやられていたのですね。私、今学年の幹事をやっています。仕事が教育関係なので、必ず目をつけられます。今まで断ってきたのですが、今年はダメでした。いろいろと大変ですね。佐世保の事件の後も緊急会議も何回かあって。それにみなさん熱心なので。

投稿: 水泳中毒患者 | 2004.06.25 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人身事故:

« ポトス | トップページ | メガネ »