« 今は亡きチェス犬 | トップページ | メンズファッション »

会社のサボテン-2004.6.10

 こんばんは、チェスです。

 小職の上司が、会社の屋上でサボテンを育てています。
 最初は小さな植木鉢だったのですが、サボテンが大きく育って大きくなり、鉢一杯になってしまったので、今年プランターに植え替えたみたいです。但し、このサボテンは棘が非常に鋭く、普通の軍手くらいでは簡単に突き通ってしまい、痛い思いをすること必定なので、植え替えの際にはだいぶご苦労されたみたいです。

 それはともかく、この植え替えでサボテンが大喜びしたのか、先月の5月から今月にかけて、次々と花を咲かせています。
 昨日みたときには、全部で9つの蕾がおおきくなっており、これは明日、いったいいくつ花が咲くかな、と楽しみにして、本日(6月10日)会社にやってくると、9つの蕾の内、8つが一度に花を咲かせていました。

 実は小職はサボテンの品種は殆ど知らないために、この棘が鋭く、本体が丸まっちいサボテンは何というのかわかりません。
 花の形や、純白の色を見ますと、先日小職の家で咲いた「月下美人」の花に似ています。サボテンは朝一番で咲きますが、月下美人の方は夜になって咲きはじめ、咲き終わるのは12時頃、という違いはありますが、月下美人と同じで、一日美しく咲いたと思ったら、もう次の日は無残に枯れてしまっています。
 月下美人には別に棘はありませんが、会社の上司のサボテンは、過剰防衛ではないの?と言いたくなるくらいの鋭い棘で覆われていますので、真っ白で可憐な花を見ますと、ギャップが大きいです。
 見事にたくさん咲いた、サボテンの花をご覧下さい。
040610_105428.jpg
Photo N.Kosuge >Thinks for image!

|

« 今は亡きチェス犬 | トップページ | メンズファッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社のサボテン-2004.6.10:

« 今は亡きチェス犬 | トップページ | メンズファッション »