« SEIKO TYPEⅡ | トップページ | デパ地下とスーパーマーケット »

オダマキ


 こんばんは、チェスです。

 先週のことですが、お隣の墨田区で、銀行のあった空き地を使って植木市がありましたので、見に行きました。
 お祭りがありますと、露店が並び、植木屋さんを眺めるのが楽しかったのですが、最近は場所を取る割には利潤が上がらないのか、植木屋さんが出店しておらず、寂しい限りです。

 それはともかく、墨田区のに限らず、植木市というのは楽しいものです。
 母の日にはだいぶ早かったですが、500円と安かったので、黄色いカーネーションを買いました。これはうまく元気の良い鉢を当てた様で、次々と花を咲かせており、何とか母の日まで花が持ちそうです。

 200円のコーナーに、各種の色の花を咲かせている苧環(オダマキ)がありました。
 葉の形は平凡なのですが、花がなんといっても造形面白く、眺めていて飽きません。「越冬するのかなぁ」と「会計」の札を首から掛けているお兄さんに聞いてみると、「ええ、地上部は枯れてしまっても宿根しますよ。花が終わったら植え替えるといいでしょう。」と仰るので、花の色の楽しいのを1つ選んで買いました。

20040502.jpg
 帰ってからちょっと調べてみますと、在来種の方はミヤマオダマキというそうで、花の色がカラフルなのがヨーロッパ原産のセイヨウオダマキなのだそうです。してみると、買っていたのはセイヨウオダマキでしょうか。
 花が終わったら植え替え、と言われていますが、本日も上の様に花が持っていますので、来週あたりに植え替えでしょうか。来年も楽しめると嬉しいです。

|

« SEIKO TYPEⅡ | トップページ | デパ地下とスーパーマーケット »

コメント

い~ですね~、オダマキ。また200円ってのがね、いいじゃないですか。もともと花の値段なんか「たかが人のものさし」なので。
ぼくは「青系、紫系」のミヤマを育ててました。なんか「大和」っぽさが良くって。
いろんな園芸好きな方と交流させてもらいましたが、こういった山野草を好きな方は、みなさんお人柄が素晴らしいですね。Butチェスさんを除いて・・・ジョーク!ジョーク!ジョーク!。
意外だったのは東洋蘭収集家と盆栽一筋の方です。ほとんど[煩悩の塊]みたいなひどい人もいました。園芸店や他の趣味者から「しっけい」してきちゃうんですから。
[花好きに悪人はいない。」
これは間違いでしょうね。
善人はチェスさんとぼくだけ?

投稿: カズン | 2004.05.03 00:18

オダマキと書いてあったので、何かと思ったらお花だったんですね。「ゴトウマキ」と「オオグロマキ」の親戚かとおもいましたが(^◇^)

投稿: けろちゃん | 2004.05.03 00:51

あのねェけろちゃん、・・・・(_^_)(ガク)。

投稿: カズン | 2004.05.03 10:31

すみません、私も花は詳しくなくて。
「オダマキ」とあったのを私は「オダマリ」にみえて、チェスさんついて、切れてしまったのかと心配してしまいました。

投稿: 水泳中毒患者 | 2004.05.05 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/526639

この記事へのトラックバック一覧です: オダマキ:

« SEIKO TYPEⅡ | トップページ | デパ地下とスーパーマーケット »