« 清掃工場 | トップページ | 自家用車 その3 »

セールス電話

 こんばんは、チェスです。

 「彼らも、それが商売なのだから」とは思うものの、受けるたびに何ともイライラさせられ、「時間を損した」と思わされるのが、各種のセールス電話です。
 色々なものを売りにきますねぇ。
 墓地(墓石)という甚だネガティブなものから、小豆や小麦などの商品先物取引の勧誘、この頃多いのはインターネットのプロヴァイダーからの案内、いちいち覚えきれないほど、色々かかってきます。
 自宅にかかってくるセールス電話に対しては、最近NTTの「迷惑電話撃退サービス」というのを導入して対応することにしています。一度かかってきたセールス電話に対しては、「今いません」と居留守を使ってさっさと切り、次の瞬間登録番号をダイヤルして、セールスしてきた電話番号を登録してしまえば、次回かけてきたときは「お取次ぎできません」と自動的にシャットアウトしてくれる仕組みです。有料なのがしゃくにさわりますが、非常に重宝しています。

 会社で業務中にも、この手の電話がかかってきますね。こちらがどれほど忙しいかは彼らは全く関知しません。当たり前ですけれどもね。しかし会社の業務時間中というのは、小職の時間ではなくて、契約している会社の時間なのですから、私的な売り込みの電話などの相手をするという事、それ自体が会社に対する背信行為になってしまうのです。
 最近、特にしつこいセールス電話は、投資用ワンルームマンションの勧誘電話でした。

ピロピロピロ~
「はい、チェスですが」
「○○さんとおっしゃる方からですが」(当社は基本的にダイヤルインになったので、代表番号に掛けて来て、しかも会社名を名乗らない、というのはほとんどセールス電話です)
「お電話代わりました。」
「チェスさんですか。私△△の○○と申しまして、マンション経営のご案内・・」
ガチャ!
      丁度忙しかったので、何も言わずに切りました。
10秒ほどして、又掛かって来ました。
「もしもし、チェスさんですか!何もいきなり切ることはないじゃないですか。」
「はいはい、失礼しました。忙しいので、お断りします。」
「お断りしますって、まだ何もお話ししてないですよ。ちょっと聞いて下さいよ。」
「今仕事中です。すいませんがこれで・・」
「ちょっと待ってくださいよ。ご案内したいのはですね~」
「マンションを買って、それを人様に貸して、儲けようということでしょ。それなら私は興味が無いので、お断りします。」
「いや、ウチのは違うんですよ」

 とまぁ、こういう調子で、テキもさるもの、何とか話を長引かせようとして必死です。ここは、あくまで冷静に「お断りします」で話しを聞かずにさっさと電話を切るのが上策のようで、ここで「ウルセエ、2度と掛けてくるな」とか「死んでしまえ、この野郎」とか罵詈雑言を投げつけると、向うもキレて逆上し、いやがらせをしてくるかもしれません。気を付けましょう。

 マンション経営氏は、その後も何度もしつこく掛けてくるので、庶務課に頼んで居留守を使うことにしました。その後庶務課に状況を聞くと、数日と置かずに掛けてきた様なので、さすがに小職も罪悪感を覚え、庶務課にお菓子を配りました。

 色々な名簿から、勤務先やら自宅住所といった個人情報が漏れてしまうのでしょうね。名簿業者というものまであるそうですから、今後もセールス電話はかかり続けるでしょう。アメリカの様に、「セールス電話拒否リスト」に載せてくれ、という断り方はできないものでしょうかねぇ。

|

« 清掃工場 | トップページ | 自家用車 その3 »

コメント

仕事中に掛かってくるのは困りますねえ。
相手の社名を聞きだして、内容証明郵便を
送り付けるというのはいかがでしょうか?
業務妨害に当たると言って。
場合によっては告訴も・・・。
顧問弁護士さんはいらっしゃらないのですか?
でも、相談するとお金とられますからね・・・。

投稿: けろちゃん | 2004.04.10 22:03

私は、電話帳に名前を載せているので、自宅にはすごい電話が来ます。
特に、日曜日は朝から頻繁です。
マンション・先物取引・お墓・タタミの替え・浄水器・着物
など様々です。
そこでも断る理由を決めています。

マンション=実家に2世帯同居の予定がある。
      「投資に」といわれたら、もうすでにある。
お墓=先祖代々の墓に入る。
先物取引=「自己破産」の申請をしているので、ダメ。
これで、だいたい引き下がります。一度かけてきた業者も2度
とかかってきません。

でも家だといいんですが、やはり会社にもかかってきます。
先日先物取引の会社からかかってきたので、いつものように
「自己破産」といったら、周囲の同僚が「お前、大変なんだな」って心配してくれました。

投稿: 水泳中毒患者 | 2004.04.19 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セールス電話:

« 清掃工場 | トップページ | 自家用車 その3 »