« 苺 | トップページ | 同窓会 »

西洋占星術

 こんばんは、チェスです。

 以前に「血液型人間学」で能見正比古さんのことを紹介させていただいた折、欧米(英語圏)の方では、医療用以外で人様に血液型を聞くのはご法度であり、それは科学的に否定されているものだから、とのコメントを水泳中毒患者様から頂戴いたしました。水泳中毒患者様が、その場でどのようにお感じになったかはわかりませんが、これに対する小職の考えを述べさせてもらいます。

 小職は、血液型による人間性格分類は、占いとは思いませんが、西洋占星術という、はっきり占いと謳っているのが、ヨーロッパを起源としてありますね。「西洋占星術」といいますけれども、その起源はオリエントのバビロニアであり、キリシャ・ローマを経て、中世のヨーロッパにおいて全盛を極めたそうです。
 黄道十二星座というのがあり、太陽が1年かけて回っていくルート(実際は地球のほうが回っているのですが)にある星座を使って12に区切り、人が生まれた月日がどの星座に属するか、がまずあり、更に生まれた時間が分かれば、その時の月や各惑星の位置が、その人の生まれに影響を及ぼすのだそうです。月は最も近いですから、同じ日に生まれたとしても半日も違えば月の位置は大きく異なり、月の影響も全く異なる筈ですね。更に内惑星である水星、金星や、地球のすぐ外側を回る火星の運動は早く複雑であるため、影響がどれほどか知りませんが、同じ星座生まれであっても、惑星の位置によっては相当の違いが出てくることでしょう。ただ、西洋占星術士(というのがいるのか知りませんが)にとってありがたいことに、現在のパソコンの能力をもってすれば、何年何月何日の何時何分に生まれたとわかれば、その時の天体の位置関係は正確に再現することが可能ですから、きっと正確無比な占い結果を出すことができますね。

 ところで、最初に出てきました黄道十二星座ですが、1年を12に区切るには、どこかを基準にしてそこから区切っていかなければいけません。西洋占星術では、春分点(春分の日に太陽が昇る点)を基準として、ここから1年を12に区切り、生まれ日によって「あなたは○○座」とやっているのです。しかし残念ながら、地球の自転軸はコマの回転軸のブレの様に僅かずつずれており、このずれのことを「歳差」と言っています。この歳差のために、黄道十二星座の枠組が東へずれてしまいます。そのズレの量は100年間で角度にして5029秒、1000年ならこの10倍で約14度、キリシャ時代以来、優に現在まで2000年は過ぎていますから、概ね30度近く=全円周360度の1/12くらいは「ずれた」ということになります。
 そうすると、十二星座の基準の春分点、こいつは西洋占星術では「牡羊座」ということになっていて羊の原点などと呼ばれていますが、現在の春分点は上記しましたように1/12ほど東にずれて、本来は黄道十二星座のアンカーであるべき「うお座」にございます。ですので、私はかに座と言われていますが、現在の枠組であれば東隣のふたご座ということになります。しかし現在なお、西洋占星術はこの点を頑強に無視しているようです。
(上記の説明は、「天文まんげ鏡 石田五郎 著 東京書籍」から一部引用させていただきました。)

 確かに、西洋占星術においては惑星の動きなども勘案して占いに活かした様ですから、天体力学の基礎となる惑星運動の観測データの蓄積、この延長線上にやがてガリレイ、ケプラー、ニュートンといった物理学者たちを輩出することになるので、西洋占星術と天文学、物理学に繋がりがないとは言えないのですが、1年を12分割して、その枠内に生まれた人の性格、あるいは日常のある日の運勢を占うというのは、やはり現代物理学、天文学と無関係であると言われても仕方ないでしょう。しかし占いを「都合の良い占いだけを聞き、日常の生活のアクセントにして楽しむ」なら別にかまわないとも言え、血液型人間学を同じレヴェルに捉えれば、別段目くじらを立てるほどのこともないと思います。
 欧米の人が、血液型の性格分類を「科学ではないから」と頭ごなしに拒絶するのは、自分たちの価値観以外は認めないという傲慢ささえを感じます。 この世の中で、自然科学を含めて科学が扱えるという分野は、まだまだ僅かで、科学では扱えない分野の方が遥かに広いのです。西洋占星術も、天体の運行という大自然への畏怖と観察から始まったと言え、当時の最新科学の一分野を成していた筈です。血液型という切り口が、先天的に人間に与える影響について、今後いかなる研究があるかわからないのです。世界中には多様な価値観を持つ人々が生きていますが、その多様な価値観をお互い尊重することは欧米人にこそ必要ではないかと思います。ひょっとすると欧米の人たちの中にも、血液型と性格についての関連を調べる研究者がいるかもしれませんけどね。

|

« 苺 | トップページ | 同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西洋占星術:

« 苺 | トップページ | 同窓会 »