« 南めぐりん 開業! | トップページ | 西洋占星術 »

 こんばんは、チェスです。

 誠に唐突ですが、皆さんは苺をどのようにして食べていますか?
 ちなみに小職は、苺にお砂糖を少々、茶さじに軽く1杯くらいかな、かけまして、これに牛乳をひたひたになる程度かけて、つまり「イチゴミルク」の状態にして食べています。
 問題は、この後です。

 正式には何と言うのか知りませんし、ひょっとすると正式名なぞはないのかもしれませんが、苺の表面と同じ模様がついていて、底の部分が平らになっている御匙(=スプーン)があるでしょ?は?ご存知ない?あるんです。
 チェス家では、「イチゴ用スプーン」と呼んでいます。先も突き刺せる様に割れています。

 どうしてこんな形状のスプーンがあるのか。それは、苺を食べる際に、この専用スプーンの、平らな底の部分を使用して苺にあてがい、適切な圧力を加えて苺を変形せしめる、と簡単に言えば、つぶして食べるためにあるのだと思っていたのですね。何の疑いも無く、そう信じていたわけです。まぁ、今でも家の中で食べる時は、そうしています。

 しかし、確か高校生の時だったと思います。なぜ、どうしてそんなシチュエーションになったのかも思い出せないのですが、クラブ活動をしていて部員の面々と共に、苺を食べたのです。で、出てきたのが例の専用スプーンではなくて、底の丸い普通のティースプーン。これではつぶすのは難しいのですが、それでも懸命に小職は苺をつぶしていました。ふと回りを見ると、そんなことをしていたのは小職ただ1人。他の面々は苺をスプーンですくって、そのまま口に運んでおりました。で、いやな雰囲気と思った小職は、誰にともなく、苺つぶし作業について確認を求めると、確か1年先輩の部員にだったと思いますが、

 「苺は外で食べる時は、つぶすもんじゃない、と親に言われた。」
と、ボソッと言われたんですな。

 何か、礼儀作法知らずが一人だけ、という状況になって、顔から火が出る思い、とでもいいますか、とにかく気まずい思いをしました。今でも覚えているのですから、衝撃を受けたんですな。

 確かに、イチゴミルク状態にして、専用スプーンにてつぶしますと、みかけは非常に悪くなります。
 苺の果物としての尊厳、というか、そういうものとか、美意識というものがあったとして、「止めてくれ」と言いたくなる食べ方かもしれません。
 が、長い事この方式で食べて来たものにとって、そう簡単に変えられるものでもありません。
 つぶさずに食べるのが正式なマナーなのかもしれませんが、つぶして食べますと、苺にお砂糖と牛乳が良くからんで美味しいと思うのです。

「正しいテーブルマナー」という本があったとして、その「デザート・果物の部」に、「苺、もしくはその種類の果物の場合には、決してつぶさずにいただきましょう。」
なんて書いてありそうで、こわいですけれどもね。

|

« 南めぐりん 開業! | トップページ | 西洋占星術 »

コメント

苺の食べ方で、潰して食べる方はよくいますね。私はそんなことはしないので、不思議に思っていました。というか苺なんて高価なもの、食べさせてもらえませんでした。苺といえば、この時とカキ氷の時だけに売り出される「コンデンスミルク(加糖練乳)」。チェスさんこれはお好きですか?私は苺にこれをたっぷりかけて食べるのが好きです。
でも、このコンデンスミルクはとてもカロリーが高いのです。
苺自体も、果糖があるので、カロリーは高いです。なので「ご法度食品」です。私は甘いもの「大好き」人間なのでつらいですが、最近は苺そのものの味を楽しむことにも慣れました。

投稿: 水泳中毒患者 | 2004.04.25 23:39

苺をつぶして食べるんですか?
なんか、「ありえなくね?」という気もしますが・・・。
ちょっと舌が荒れるのが難点ですね。
もちろん、美味しくいただきますが。
私はそのまま食べます。

投稿: けろちゃん | 2004.04.25 23:51

>「ありえなくね?」

いいえ「ありえますっ」(笑)。
元妻は「mixd up、つぶす派」でした。
ちなみにぼくは「そのまま派」で、いま思うと、ここらへんから夫婦のすれ違いが始まったのかも(笑)。

「きたねー食い方すんなよ。」
「だってこの方がおいしいんだもん。」

ほんと未熟者でした、ワタクシ。

投稿: カズン | 2004.04.26 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 南めぐりん 開業! | トップページ | 西洋占星術 »