« コバン師 | トップページ | 新御徒町 »

水遊び その1

 昨年夏のことですが、小職の近所の小学校が児童数の減少により統廃合され、残った施設が「スポーツプラザ」として区民に開放されることになりました。
 このスポーツプラザは、通勤に使っているJRの駅の近所でしたので、会社帰りに寄るには好都合、と思い、8月からプール通いで水遊び、を始めることにしました。

 しかし、人並み外れて運動神経の悪い、ドンくさいチェス・・・泳げたっけ??

 小学校の時のプールの授業は、「なるべくなら水温が低くて中止になるように」と願っていたような記憶が・・中学校の時のプール・・ろくに参加しないでさぼっていた様な気がする。
 高校~大学・・・プールがなかった。(大学にはあったが、水泳の講義なぞ受講しなかった)
 社会人になって・・海というのは、魚釣りには行ったけど、海水浴なんか行かなかった。
 するてえっと、プールに入るのは、26年振りかぁ!
 
 昨年の夏は、冷夏という感じで、7月は涼しかったのです。ようやく8月になって、「では行ってみるか」と重い腰を上げ、土曜日の午後にスポーツプラザに出かけてきました。平泳ぎしかできなかったけど、3~40分、泳いだり、歩いたりして「久しぶりだから、こんなもんでいいか」と帰宅しますと、身体がダルい、重い、疲れた・・・寝てしまいました。
 自分で考えていた以上に、身体はナマっていたのですね。
 それでも、翌日日曜日も再びプールに行きました。さすがに用心深く、「もう若くないのだから、無理はしないで」とホドホドのところで切り上げると、2日目だけに、帰宅しても今度はずっと楽でありました。
 ま、それでも少しずつ慣れ、9月末まで平泳ぎを25m泳いだら、片道歩いてくる、を繰り返しておりました。水遊びが面白くなりかけていた頃、温水プールではなかった「スポーツプラザ」のプールは、突如終了となってしまったのです。

|

« コバン師 | トップページ | 新御徒町 »

コメント

水遊びですか?
いずれは水遊びで無くなる日もくるんでしょうね。

ほら、「水泳バカ」と「水泳中毒患者」が
手招きしていますよ(笑)

投稿: けろちゃん | 2004.03.19 20:16

チェスさん、面白いページありがとうございます。こちらでは
、「水泳中毒患者」と名乗りますね。

「水遊び」なんて、そんな謙遜を。もうすっかりチェスさんも
「水の達人」ですよ。

投稿: 水泳中毒患者 | 2004.03.19 22:43

けろちゃん様、水泳中毒患者様、コメントありがとうございます。

チェスは結構飽きっぽいタチなんです。暫くの間、夢中になって遊んでいたかと思うと、何時の間にか放り出していたり・・
水遊びも、「夏だけ営業」のスポーツプラザのプールが終わった時に、終了または中断しそうだったのですが、続けることになった経緯は、本日「その(2)」で書きます。

投稿: チェス | 2004.03.20 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/307501

この記事へのトラックバック一覧です: 水遊び その1:

« コバン師 | トップページ | 新御徒町 »