« 水遊び(3) | トップページ | 花粉症 »

自家用車 その2

 みなさんこんばんは。チェスです。

 初めてのチェス家の自家用車であった白のカローラ1300。が、このクルマはマニュアルトランスミッションであり、ステアリングはノンパワー(=パワーが要るステアリングホイール)であったため、オートマチックトランスミッションで、パワーステアリングのクルマが欲しくなりました。
 一つには、クラッチ操作というのは若葉ドライバーにはなかなか難しいものでありまして、特に低速で後退する必要がある車庫入れなどの時に、技術を要するものでした。
 チェスが運転免許を取ったときには未だありませんでしたが、その後に「オートマチック限定」の普通自動車運転免許が新設されまして、仮にチェスが取ったときにこいつがあれば、「オートマ限定免許」の方を取ったかもしれません。自動車教習所で小職が苦労したのは、速度を極く遅くコントロールしての切り返しや縦列駐車でしたから、若しオートマチックで教習を受けることができたら、この辺も余計に時間を費やさないで(お金をかけないで)免許を取れただろうと想像します。

 余談ですけれども、東京都内に限らず、大都市を走るバスのドライバーは、たくさんの停留所の数だけ、発進・停止を強いられる運転をしなければなりません。しかも、道路は慢性的に渋滞していますから、更に発進・停止の数は増えます。ところが大型バスにはオートマチックは装備されておらず、しかもギアはシンクロメッシュではありませんため、「ダブルクラッチ」という技術で変速操作をしなければなりません。大都市の混合交通という、只でさえ神経を使わないといけないバスの運転に、この様なドライバーの負担を強いるマニュアルギアというのは如何なものでしょうか。燃費の問題などあるのでしょうが、ドライバーの負担を軽減し、その分安全運行に寄与するはずのオートマチックを、バスにも導入してはどうかと考える次第です。

 さて、オートマチックにパワーステアリングを装備したクルマが欲しい、といっても、当時チェスは会社に入って間も無いので、新車を買うことができるお金などないし、それでは「ろうきん」から貸してもらおうかなぁ、などと考えていたら、当時の会社の経理方面の課長の口利きで、会社の取引銀行から比較的安い金利で貸してもらえることに・・(今からすればとんでもない金利ですが)
 金策はつきましたので、早速チェス家の近所のディーラーさんへ勇躍出撃です。トヨタの「新東京カローラ」店でしたが、ここで扱っている「トヨタ・カムリ」という中級セダンが気に入りました。車内が非常に広くて快適、オートマチックにパワーステア、エアコンという快適装備は当然のこととして、実はこのカムリは、近々モデルチェンジが予定されているらしく、新車価格からの値引きも期待できる、というのが嬉しいところでした。少し待てばニューモデルに乗ることができる、という考えは、当時のチェスにはあまりなかったみたいです。チェンジサイクル末期のモデルに一目ぼれ、という、トヨタから見ればありがたいお客さんということになるのでしょうか、結局、カムリ1800ルミエールのオーナーになったのでありました。結構堂々とした押し出し、クラウンもかくやという広大な室内、長いホイールベースを利したフラットな乗り心地、と、今考えても、このFF初代カムリは本当に良いクルマでありました。
 トヨタカムリが気に入ったので、一度車検を通して、買い替えも次のモデルのカムリに乗り継ぎましたが、次のモデルのカムリは初代の時程の新鮮さは既に無くなっており、これに乗っているうちに冨士重工業から衝撃的なクルマが出てきたのでありました。(つづく)

|

« 水遊び(3) | トップページ | 花粉症 »

コメント

ダブルクラッチですか?
今の人は知らないかも知れません。
もう随分前に無くなったのではないでしょうか?
以前私はバスの製造をしていました。
ニュートラルで踏み変えるんですよね。
上り坂などでは、回転を合わせないと
クラッチを傷めてしまうんですね。
うちの親父から話を聞いた事があります。
ちなみに親父は大型の2種を持っています。
昔の車ですから、パワステは無く
エンジンが前にあったから
非常に重たかったそうです。
それでも3回で取ったから大したものです。

そうそう、私がバスの製造をしていた時分から
AT車はありましたよ。
なかなか導入はされないみたいですね。
ベンツのトラックなどはセミオートマみたいですし、
一度乗ってみたいですね。
ちなみに大型免許持っています。

投稿: けろちゃん | 2004.03.30 06:50

いけねぇ!
傷めてしまうのはミッションでしたね。
失礼しましたm(__)m

投稿: けろちゃん | 2004.03.30 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/368285

この記事へのトラックバック一覧です: 自家用車 その2:

« 水遊び(3) | トップページ | 花粉症 »