本日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、昨日の、台風4号崩れの低気圧が東へとやってきて、関東地方は相当の雨が降るかもと予報されておりましたが、結果的には殆ど降りませんでした。

 昨日漸く充電エラーが出なくなった小生の家のルンバ、今朝試運転をしてみようとクリーンボタンを押してみると、充電状態に戻ってしまい「ルンバを充電してください」と言われる始末。なんつうこっちゃ。未だ充電されていないのか。ダメかもしれませんねえ、こいつは。

 そして、本日の水曜日の夜、モンテディオ山形はアウェイでV・ファーレン長崎との一戦。句会があったので結果しかわかりませんでしたが、1-1の引き分けでした。まあ、怪我人続出のピンチの現状で、負けなければよしとします。自動昇格は無理でも、今年はプレーオフがありますから、そちらならまだまだチャンスは残っています。

| | コメント (0)

充電エラーは一応解消

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、雲は厚めの曇り空の一日でした。ただ日中は雨は落ちてはきませんでした。九州長崎県に、今年最初の上陸となった台風4号は、九州を出るか出ないかのうちに温帯低気圧に変わった様です。その台風崩れの温帯低気圧の影響なのかはわかりませんが、午後になると風が強くなりました。

 さて、昨日の夜に、注文したルンバの(互換品)バッテリーが到着しました。早速にバッテリーを交換して充電を開始してみると、充電は開始するものの、15分程するとあろうことか、またしても「充電エラー5」が表示されて、ルンバ自身も「充電エラー5です」と音声で報告してくる。これは参ったなあ、本体が故障して、バッテリーは何ともなかったのかな、と思ったものの、もう一度繰り返してみても、結果は同じ。諦めて昨夜は寝てしまう。

 今日は在宅勤務であったので、一度バッテリーを外してリセットし、再び充電操作をしてみる。と、今度は暫く充電していた様だが、30分ほどでまたまた「充電エラー5」。こいつはもうダメか、と半ば諦め、しかしもう一度だけやってみようとリセットの上充電を開始すると、今度は時間が経っても充電エラーが出ない。暫くして見に行くと、充電が終わってグリーンの表示が出ていた。これはどうやら充電ができたということみたいです。
 明日は試験運転をしてみようと思います。

| | コメント (0)

ルンバ災難

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は今度こそ連続猛暑日がとまりました。朝出勤中に雨がパラパラと落ちてきました。

 ところで、先週金曜日、ルンバを動かして出勤したのですが、帰宅してみるとルンバがベースに戻ってきておりません。探してみると、パソコンを置いてある仕事部屋で止まっていました。
 どうも、このところの猛暑で使っていた、冷風ファンをルンバがひっくり返して、ファンの中に入っている水をルンバが被ってしまったみたいでした。
 一度バッテリーを抜いて、ルンバの中に入ってしまった水分を乾燥させ、改めてバッテリーを入れなおして再充電をしてみたのですが、充電エラーが出てしまいます。何回か同じ作業をやってみたのですが、どうしても充電ができない。うーむ、冷風ファンのおかげでルンバ災難でした。仕方がないので、バッテリーを注文しました。ルンバの本体がもうかなり年数が経過しているので、バッテリーも互換品で勘弁してもらいます。純正品とは3倍くらいお値段が違うのでね。

| | コメント (0)

昨日のモンテディオ山形

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、昨日までの連続猛暑日の記録は途絶えるかに思われましたが、東京の最高気温は結局35℃を少し越して連続猛暑日が続きました。但し空模様は曇り空で、足立区では早朝に小雨が降った様でした。

 昨日のモンテディオ山形は、ホームにSC栃木を迎えての一戦。山形も猛暑で、19時キックオフでしたが、選手は勿論のことNDスタジアムに行ったサポーターの皆様も大変でしたでしょう。
 ただ昨日は「声出し応援解禁」の実験試合であったようで、徐々に元へと戻っていく感じは嬉しいですね。

 試合では、開始早々、1分か2分かその位に栃木黒崎選手に先制点を決められてしまい、その後はモンテディオはボールは持っているもののネットを揺らせず、1-0のまま後半へ突入。しかも後半36分、焦りからかカウンターを食らって追加点を入れられてしまい、2-0にて敗戦。このところ、勝ち点3が取れずに順位は落ち続けています。
 怪我人続出でFWもいない緊急事態に、サガン鳥栖から期限付き移籍で藤原(フジハラなんだそうです)選手が加わり、昨日はいきなり先発でしたが、点は取れませんでした。復調のきっかけをどこかで掴みたいところです。

| | コメント (0)

爽快フロス&ピック

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、数日前の週間天気予報では、週末あたりから猛暑は少し和らぐ筈・・でしたが、どうもそんなことは無く、土曜日も猛暑が続きました。昼前に、昼食の買い物に出たのですが、ポケットティッシュの配布をしているお兄さんが暑そうで、思わず「帽子をかぶらないと死にますよ」と余計なことを言ってしまいました。

 ところで、昨日の記事に書きましたマツキヨのデンタルケア商品「フロス&ピック」の件ですが、マツキヨさんから返事のメールがありました。どうも小生がかつて使っていた緑色の奴は「爽快フロス&ピック」という別の商品ではないか、お値段も少し違います。ということでした。うわあ、お恥ずかしい。PB商品であることは確かだったのですが、調達先が変わったとかではなくて、そもそも別の商品だったとはね。次にマツキヨに行った時には良く見て「爽快フロス&ピック」の方を買うことにします。

| | コメント (0)

フロス&ピック

 こんばんは、チェスです。

 金曜日の東京、またしても、というかまだまだというか、今日も猛暑日になった模様です。読者の皆様は良くご存じと思いますが、小生は相当に吝嗇な人間でして、在宅勤務をしている昼間は耐え難い暑さでもならない限りはエアコンを付けません。それでも暑いものは暑いので、本当に耐え難い状況になれば、在宅勤務用に会社から借りているモバイルPCをエアコンのあるリビングルームに持ってきて、涼みながら仕事をしますが、今までのところはエアコンの無い仕事部屋で仕事をしています。
 今日は出社の日でしたので、夕方まで会社の自席で仕事をしておりました。すると強力にエアコンが効いていますから、外の猛暑はどこ吹く風という具合です。暑い時期が過ぎるまでは、在宅勤務は週に1回にするか、止めちゃうかな。要検討ですね。

 ところで小生は歯磨きをするときには、通常の歯ブラシの他に、先の小さなブラシ(名前は忘れた)、歯間ブラシ、糸楊枝状の形の「フロス&ピック」という、色々な道具を使っています。
 最後の奴はマツモトキヨシで一袋50個入りの奴を買ってきて使っているのですが、マツモトキヨシのプライベートブランド商品の様で、メーカー名の表示がありません。ピックというのは、デンタルフロスを短く切った奴を使いやすくするために張っているのです。以前はこれが緑色の商品でした。フロスの耐久性が非常に高くてしっかりと張ってあり、値段の割には良い商品だと愛用しておりました。
 つい先日、こいつが無くなってしまったので、マツキヨへ買いに行ったら、同じ商品はあったのですが、ピックの部分が青色に変わっていました。色が変わっているだけか、と思ったらさにあらず。フロスの耐久性が急に悪くなっていて、歯間をこすっていると簡単にブチブチと切れてしまいます。ひどい時には一回の歯磨きで1個がダメになります。どうもマツキヨはPB商品の調達先を変えたのではないかと思います。
 買ったお店に文句を言っても埒が明かないと思い、マツキヨのサイトからお問合せというのを見つけて、フロス&ピックの調達先を元に戻せ、とメールしました。聞き入れてくれたら大したものだけどね。

| | コメント (0)

参院選期日前投票

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、未だ猛暑の続きで、今日の東京の最高気温は35℃にいきましたかね。今日で6月は終わりで、明日から7月なのですが、一応天気予報としては来週は暑さは少し収まるということではあります。

 さて、7月10日(日)には参議院議員選挙の投票日です。正直言いまして、衆議院議員選挙=総選挙と比較すると、半数改選で、しかも色々と存在意義も問われるような参議院議員の選挙、あまり興味もないですし、目下のマスコミの分析でも選挙結果の予想として現状の大きな変更は無さそうです。

 そうは言っても、参政権は国民の極めて大切は権利です。これを行使せずして、政治への不平不満は言うべからずというのは小生の主義ですから、一票と言えども棄権はあり得ません。ただ、10日の日曜日は山形からウチのカミさんが上京してきている日なので、何かと色々忙しいかもしれない。忙しく外出してしまうと、投票を忘れてしまうのはまずい。となれば、予め投票できる「期日前投票」をやっておこうと思いました。投票用紙が送られてきた封筒に、期日前投票ができる場所の案内がありました。
 本日は在宅勤務をしていましたので、昼休みに相当する時間、昼食を調達しがてら最寄りの会場で投票しよう、と行ったのです。しましたら、「7月2日(土)からの開設です」と張り紙があった。足立区で、6月23日から期日前投票ができる会場は、僅かに3カ所だったのです。暑い中を歩いていって、またとぼとぼと引き上げました。
 こういうご時世なのですから、インターネットで選挙権を行使できるようにしたら、もっと投票率は上がると思いますけど、自民党政権はいやがるのでしょうねえ。

| | コメント (0)

不気味な増え方

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、一昨日、昨日の続きで、東京はまたしても猛暑日になったのかな、昼のニュースでは都心での気温は未だ35℃には届いていなかったと思いますが、その後の上昇で35℃を越えたのではと思います。まあ、週末から来週になればこの暑さも一服ということになるらしい。

 昨日珍しく当記事としてはJ1のことを書いたりしたものでもないですが、ヴィッセル神戸の監督が解任になったそうです。これからチームを立て直して巻き返しをどうやっていくのか、新監督の手腕が問われます。今のままですと来年はJ2へ降格です。

 ところで、最近はめっきりニュースの扱いが小さくなってしまいましたが、COVID-19の感染状況、東京都の感染者数はどうも不気味な増え方をしています。まだ感染者数のグラフを見ても、そんなにはっきりとしたカーブを描いている訳ではありませんが、減少傾向が止まってしまった、これはどうも確かなようです。増加に転じて、そのカーブの傾きがきつくなっていくのかどうか、それが問題で、傾きがきつくなれば比例して重症者数も増えるでしょう。まあ、今位の数字であればどうということは無いのですが、増加割合は注視する必要がありそうです。

| | コメント (0)

J1は如何に

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、6月を数日残しての梅雨明けのため、もう真夏に突入というわけですが、本日も厳しい暑さの一日でした。あまりに早い梅雨明けだと水不足が心配だ、と前の記事に書きましたが、今朝のグッドモーニングのお天気担当の依田さんが同じことをおっしゃっていました。現在の利根川水系の貯水率は十分といえる数字なのだけれども、今後雨が降らなければ水不足になることが心配ですねと。ということは、今後は少雨というお天気が続くのでしょうね。

 小生は週末、モンテディオ山形の試合があると試合結果をレポートしていますので、J2ばかりを見ていますが、今年、ワールドカップ大会がある年ですが、J1の方は如何に、と折り返しを過ぎた所の順位表を見てみました。上位の3クラブ、横浜F・マリノス、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレと、まあそうだろうね、という顔ぶれです。勝ち点差3の中で3クラブなので、まだまだわかりません。
 が、しかし。18試合を終えて僅かに2勝でビリに甘んじているのがヴィッセル神戸というのにはちと驚きました。あそこはJ1のクラブの中でも一番大きな人件費を掛けているクラブで、つまり海外から大物を呼んでいるわけですね。しかしそれでもって結果はこれであると。ここからヴィッセルが大逆転優勝というのはさすがに無いのではあるまいかとは思います。
 金満クラブ=強いクラブにはならないのですねえ。

 ちなみにJ2ですと、我がモンテディオはあまり人件費を掛けられず、ここ3年ほどの人件費の順位はというと丁度真ん中あたりの10位ということになっています。J2だと金満クラブはJ1昇格を高らかにぶち上げているV・ファーレン長崎です。ですがここも上位3クラブから少し離されて中位グループに甘んじていますねえ。金さえあれば強力なクラブになる、とは必ずしも言えない様です。

| | コメント (0)

電力と水

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日の東京、土日に続いて猛暑で、東京は3日続いての猛暑日。6月時点の3日続いての猛暑日は間違いなく記録に無いものでしょう。天気図を見ると、本州付近にあった梅雨前線がとうとう、勢力を強めた太平洋高気圧によって北へと押し上げられてしまい、関東甲信地方は梅雨明けになってしまいました。
 今年の関東甲信地方は、沖縄を除いては梅雨入りが早かったのですが、明けるのも早く、梅雨の期間が相当に短いということになる。調べていないのですが、この短期間の梅雨というのも新記録かもしれません。

 この猛暑に慌てているのが電力需要が厳しくなっている電力会社と政府です。特に関東地方を管轄している東京電力は、余力が無くなって不意の停電が発生する可能性があるらしい。ウクライナの戦争が始まって4カ月が経つわけですが、ロシアから買っていた天然ガスが無くなり、燃料費が高騰しているところへもってきて、この猛暑です。これはもう原発を稼働させねばまずいことになりませんかね。古い奴はともかく、比較的新しい原発は稼働を急いで検討した方が良いのではないでしょうか。
 そして、こんなに早い梅雨明けになると心配なのは水不足です。心配になって利根川水系のダム貯水率を調べてみましたら、今の所は利根川水系全体として十分な貯水率になっている。ただ、これから雨の量が期待できないとすると、まだ夏は3カ月位続きますから、何とも言えない様な気もします。

| | コメント (0)

«インターフォン交換工事