南めぐりん1番停留所

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京、昼頃までは何とか曇り空が持ち堪えていたのですが、昼過ぎからポツポツと雨が落ち始め、夕方は結構本降りとなる時間帯もありました。

 小生が山形に行くのはしばしばですが、カミさんの方が東京に来るのはだいぶ久しぶりで、お昼過ぎに上野に着く新幹線でウチのカミさんが山形からやってきました。
 上野の駅前の「さくらテラス」で昼食を食べた後、小生の実家の鳥越に行くということになりました。台東区のコミュニティバス「南めぐりん」に乗っていくと、鳥越神社前を通るので好都合。雨もぱらついてきたので南めぐりんに乗っていくか、と、上野駅前の停留所で待っておりました。
 やがて、南めぐりんの小さなバスがやってきたのですが、このバスは停留所を無視して通り過ぎてしまいました。

 ややっ、どうやら、我々が待っていたのは停留所では無かったらしい、と気が付いて、1番の「上野駅前」を探して歩き、結局2番の停留所まで歩いてしまいましたが、しかしそうするとあの看板とベンチのあった場所は何だったのだろう、との疑問は晴れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株主総会

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、東京は朝から晴れて気温が上がり、暑くなりました。

 本日の午前中は、小生の勤務先の会社の定時株主総会がありました。小生の所属は管理部門ですので、普段は業務的には事業部門の後方支援をするポジションですが、この日ばかりは主役という位置づけです。

 普段は会社の株を持っていただいているだけで、会社との接点の無い個人株主様とは、年に一回お会いする機会です。
 他のお取引先の株主様は日常的に接触がありますからね。

 特段のこともなく、いわゆる「しゃんしゃん総会」で終了しました。

 はやぶさ2は、リュウグウまで残り40kmちょっとまで接近いたしました。リュウグウはどうやらサイコロの様な形で自転しているみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

許すまじ!

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、朝のうちは未だ雲が厚く、こいつはまだちょっと傘が要るかな、と鞄は重くなるものの、折り畳み傘を鞄に放り込んで家を出ましたが、その後一日雨は落ちてはこなかった様です。

 「はやぶさ2」とリュウグウとの距離は、本日夕方で70km位になっていました。東京からだとえーっと・・もういいですね。

 ところで、衆議院の厚生労働委員会において、受動喫煙による被害を話していた参考人に対して、「いい加減にしろ」というヤジを飛ばした自民党の議員がいたのだそうです。

 この記事によれば、ヤジを飛ばしたのは自民党の穴見陽一という議員で、ジョイフルというファミリーレストランの社長だそうですが、このような人間が国民の代表として国会にいる、ということ自体が情けない、恥ずかしいと思わないといけませんね。選挙区は大分1区だそうです。大分の皆さんは、この名前を覚えておいて、次の選挙で必ず落として下さい。許すまじ、穴見。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初戦勝利!

 こんばんは、チェスです。

 水曜日の東京、西から進んできた雨雲が朝から雨を降らせて、終日いかにもな梅雨空となりました。

 殆ど毎日の様に記事に書かせてもらっている「はやぶさ2」の動向ですが、リュウグウまで残すところ90kmを切り、先ほどJAXAのサイトで確認しましたら、リュウグウまでの距離が刻々と短くなっている様子が報告されておりました。88kmというと、東京からだと宇都宮よりたぶんこっち、小山あたり?本当にいよいよ、到着は掛け値なしの秒読み段階になってきました。

 ところで、日本時間での昨晩、ロシアW杯の日本代表チームの初戦がありましたね。前回大会でボロボロに負けた、南米の強豪コロンビア戦。
 しかし開始早々、あちらの反則でPKをもらって香川が冷静に決めて先制点。おまけに一発退場であちらは一人少なくなって、試合の殆どを10人でやることに。こりゃまたラッキー。更にはハメス・ロドリゲスが怪我なのか先発メンバーから外れているということで、こりゃひょっとすると、と思っているとFKを決められて同点で前半終了。しかし、ずーっと後半も10人ともなれば、メンバーはバテてくるでしょうよ、と思っていたら、本田投入後のCKで大迫が見事なヘッドで勝ち越し。勝ち点3。初戦を勝ったというのは実に大きい。グループステージ突破の可能性が出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リュウグウの自転

 こんばんは、チェスです。

 火曜日の東京、昨晩の雨は上がり、気温が上がって蒸し暑さを感じる一日になりました。

 昼のニュースで、やっと、といいますか、例の「モリカケ」の「カケ」の方、加計理事長が記者会見を開いている様子が報じられていました。しかしなんですねえ、大阪北部地震が発生して、たぶん関西の主要なマスコミはみんな大阪へ張り付いているような状況のどさくさに紛れての記者会見のタイミングの様に見えてしまいますねえ。
 そしてサッカー好きな方にとっては、ロシアワールドカップの開幕、そして我らが日本代表の初戦、コロンビア戦が本日あるということで、小生の如きサッカーど素人であってもコロンビアというのは厳しい相手であることはわかっていますが、初戦を落としてしまえばまずもって予選グループリーグを突破するのは極めて困難になることから、最低「負けないこと」が求められ、それならど素人としては「堅く守って、僅かなカウンターチャンスに賭けろ」としか思えないのですが、どうなんでしょうか。とにかく監督を変えてしまったのですから頑張って欲しいものです。

 で、サッカーW杯は殆ど関心がなく、「はやぶさ2」のリュウグウ到着の方に大きく関心を寄せている人間が、ここに居るわけでございます。今や「はやぶさ2」とリュウグウとの距離は300kmを切って200kmちょっとになっているらしい。200kmだと東京からは仙台より近く、福島くらい?で、その位の距離ともなれば、「はやぶさ2」に積んでいるカメラであればリュウグウの様子がかなり見えてきているようです。
 形や、表面の大きなクレーターなんかも見えてきていますね。そして重要なのはリュウグウの自転軸が黄道面からほぼ90度くらいであることで、これは黄道面に沿ってリュウグウに接近しつつある「はやぶさ2」にとっては好都合なのですね。「はやぶさ2」があちこちポジションを変えなくても、リュウグウのほぼ全容を掴めることになりますから。ということは、早めにリュウグウのどのへんに着陸するのがよさそうだ、とか計画を立てることができる。何と言っても「はやぶさ2」の最大の使命はサンプルリターンでありますから、無事に着陸できることが何より大切です。これからの1ヵ月位は、宇宙研の「はやぶさ2」のプロジェクトメンバーにとってはたぶんお休み無しになりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤電車の地震発生

 こんばんは、チェスです。

 週明けの月曜日、東京は梅雨空が戻ってきましたが・・・会社に着くと、防災情報収集用テレビが大阪での地震発生を伝えておりました。震央が大阪府内で、最大震度6弱だということで、これはいやでも阪神淡路大震災を思い起こさせます。地震に遭われた方には、お見舞いを申し上げます。

 阪神淡路大震災の時には早朝の地震で、未だ新幹線も走っていませんでしたが、今回は通勤ラッシュ時の地震発生で、大都市圏における公共交通機関はもろに混乱しました。

 鉄道が安全確認ができるまでは運行を見合わせるのは、これはまあ当然のことでしょうけれども、満員の通勤電車が駅間で運行を中止してしまったときに、中の乗客をどうするか、この対応は鉄道会社によって異なるのかもしれませんが、やはり大変な問題です。30分や1時間であれば何とか我慢もできるでしょうが、これが2時間ともなると具合が悪くなる人も出てくるでしょう。
 全ての電車が運転を見合わせているとなれば、電車から線路に降りたとしても、他の電車に轢かれる等の危険は無いわけです。また大都市圏の駅間距離は概ね短く、前の駅に戻るか、次の駅が近いかは電車がとまった位置にもよるでしょうが、数百メートル歩けば駅に着けるのではないかと思います。電車から線路に降りる高さが問題になるかもしれませんが、これは何とかならないかな。あるいは、避難する乗客が線路上に溢れて、線路の安全確認が却って遅れることを問題視されるかもしれません。これはもう発生した地震の規模との兼ね合いですよね。地震が小さければ、速やかに安全確認をして早く運行を再開させた方が良い。但し、本日位の規模の地震だと、まずは乗客の避難を先にした方が良いのではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俳句が詠めない

 こんばんは、チェスです。

 日曜日の東京、もう少しお天気は回復するのかな、と思ったのですが、意外に雲が厚く、ほぼ終日曇り空でした。漸く少し雲が切れて日が差してきたのは、既に夕方になってからでした。

 今日は格別の用事もないので、1週間分の洗濯をしたら木曜日夜の句会に出すための俳句でも捻るか、と考えておりました。木曜日夜の句会の場合には通常兼題が三つでるのですが、これが今回は殆ど出来ていません。

 まあ、あと3日ほどある、とは言っても、会社に行ってしまえば俳句を詠むなどという余裕がある訳はなく、今日がラストチャンスと言っても良い。で、午前中から歳時記を眺めたり、あれこれと考えてみたのですが、どうも良い俳句が詠めません。

 ちょっと気分を変えるか、と思って、午後は北綾瀬にある「しょうぶ沼公園」まで散歩してみました。花菖蒲は盛りを過ぎてはいましたが、品種によってはまだ咲いておりました。
 あじさい、花菖蒲という花ばかりを眺めて、もうこれ以上の展開は無いかな、と諦めて帰宅しましたが、今日はどうも厳しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京体育館

 こんばんは、チェスです。

 土曜日の東京は昨日の続きの様な、梅雨のお天気で、雨こそ殆ど降りませんでしたが、何しろ気温が低くて参りました。


 小生が勤務先の会社でやっている水泳部では、毎年夏になんらかの大会に出るというのを一つの目標にしておりまして、もっとも部長である小生はめっきり衰えてきた泳力のためにもはや出場は遠慮しておりますが、他の部員たちは頑張って今年も出るということになりました。

 今年彼らが出るのは、新島の大会です。全員がAタイプの4.5kmのコースで出場するそうなので、練習にも余念がありません。

 土曜日の本日は長水路を使って練習するということで、東京体育館に集まって(と言っても今日は3名だけ)泳ぐそうなので、小生も久しぶりに長く深いプールで泳いでみたくなり、一緒に行く事にしました。
 部員たちはレース本番に向けての大事な練習ですが、小生は単なるお遊びで、ちんたらと泳ぐだけです。
 それでも、水のきれいな50mプールは久しぶりに楽しかったです。

 ただし、東京体育館は2020年の東京オリンピックに向けてということなのか、7月から改修工事のために休館になってしまうということでした。それまでにもう1回週末がありますから、部員たちはまた来るのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ到着 はやぶさ2

 こんばんは、チェスです。

 週末金曜日、東京は、小生の出勤時、路面は濡れていたものの、上手い具合に雨は降っておらず、傘は差さずに済みました。
 しかし終日、降ったり止んだりというお天気でした。

 明日の土曜日も、こんなお天気でしょうかね。

 毎度毎度、同じ様なニュースで申し訳ないのですけど、本当にいよいよ、「はやぶさ2」のリュウグウへの到着が迫ってきましたよ。JAXAから、900kmに迫ったはやぶさ2から撮影したリュウグウの写真が公開されておりました。 ぼんやりとですが、形が見えてきました。あと10日もすれば、これがはっきりと姿を現すのでしょう。何せ、今まで誰も行ったことがない小さな星ですから、早く見てみたいです。ガンダムの舞台になった様な小惑星が登場するのかな。

 900kmと言えば、東京から函館くらいでしょうかね。だいたいの感覚ですけれども。はやぶさ2のスピードなら、もうあっという間だろうよ、と思いますが、今はおそらく減速をかけていて、慎重に狙っているポイントへの到着を調整しているのでしょうね。
 というか、リュウグウの軌道と一致するようにじわじわと調整しているということなんでしょう。到着が本当に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉屋の揚げ物

 こんばんは、チェスです。

 木曜日の東京、梅雨の中休みも今日まででしょうか。雨は降らなかったものの、空模様はやはり梅雨のそれで、どうも明日あたりからまた雨が降る様です。

 昨日帰宅時に、ヤマヤという「肉屋がやっている揚げ物屋」の揚げ物を買いました。
 小生は肉全般が嫌いな偏食人間でありますが、ハンバーグやメンチカツといったひき肉料理は普通に食べますので、「肉の塊全般が嫌い」と言った方がいいかもしれません。
 ま、そんな細かいことはともかく、このお店は比較的遅くまで営業していて、揚げ物も並んでいるので、時々コロッケやメンチを買っていました。昨日もまあ、そんなのを買おうかな、と立ち寄ったらば、揚げ物が並んでいるショーケースの様子が少し変わっていた。
 小生の好物のアジフライや、イカフライなんてのがある。ハムカツ、ソーセージカツも新顔だな。
 アジフライと、コーンコロッケ(こちらは定番)を買って帰りましたが、包みの中に広告が入っていて、各種の野菜揚げもメニューに加わったらしい。野菜の天ぷらではなくて、野菜のフライなんですけどね。

 ただ、小生はアジフライは少々うるさいのです。少しだけアジフライは高温揚げ過ぎな印象を受けました。アジフライはプリプリさというか、ジューシーさが欲しいところなんですが、少しパサパサになっちゃったかな。まあ、今度は野菜のフライを試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«パフェ